2007年03月16日

【プリザーブドフラワー通信講座】

通信講座で、プリザーブドフラワーを体験するのもひとつの方法ですね。

と言いますか、まずはこの方法が一番良いのではと思いますよ。


もちろん、教室に通える人は、その方がよいですが、

時間的なことや場所のことを思うと考えてしまいます。

しかも、まだ興味本位ぐらいだと、なかなかねぇ。


そんな場合、通信講座はお手軽に取り組むことができます。


まずは、どんな通信講座なのか教えてくれますからね。

しかも、期間も料金もハッキリしていますし、

時間や場所にとらわれずに、やっていけます。


あえて、通信講座の悩みどころは、続けられるかですね。

・・・

それは、みなさん次第ではありますが、、、


ひとつのご提案ですが、どんな通信講座なのか、

みなさんの目で見て体験されると良いのではないでしょうか。


例えば

ヒューマンアカデミーはご存じですよね。

いち早くプリザーブドフラワーを取り入れて、安心して取り組めそうです。

また、最近では

がくぶんが通信講座の宣伝広告に力を入れています。

新しいスタイルで、やる気が出そうです。

近々、ユーキャンにもプリザーブドフラワー通信講座ができるのではと思いますよ。


どちらにせよ、どんな通信講座で、みなさんに合っているかは

通信講座の内容を取り寄せてみない何とも言えません。


無料で資料はもらえるので、

プリザーブドフラワーの本当の良さを知ってもらうためには、

ぜひ、見てもらいたいですね。

もし、みなさんに合っていなければ、やらなければイイですしね。

posted by preservedflower at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 通信講座・教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

【プリザーブドフラワー名古屋】

プリザーブドフラワーを始めて、かなり立ちました。

趣味の一つとしてやってきて、ようやく、世間でも注目を浴びてきているようです。


最近、注目度が上がっているのが大阪だけかと思っていたら、

なんと、名古屋でも人気が増してきているそうです。

理由は分かりませんが、名古屋への需要も上昇中で、

売り上げも鰻登りとのことです。


大阪同様、名古屋でも

メジャーな雑誌に載ったり、タレントがテレビで紹介でもしたのでしょうかね。

でも、幅広い年齢層に指示されているとしたら、、、

お昼のテレビで有名人が言ったのかもしれませんね。

もしかしたら、通信販売やテレビショッピングかも・・・


名古屋に限らず、首都圏を中心にプリザーブドフラワーをやられている人は多いと思いますが、

例えば、北海道や沖縄の生花を花材とすれば、

日本中のお花がプリザーブドフラワーとして楽しめますので、

そうなってくれると嬉しいかなと思います。


名古屋にはたくさんの専門店があって増えているみたいで、うらやましいですね。

きっと、プリザーブドフラワーを広く伝えてくれるとうれしくなります。

そうなったら、日本中のお花に限らず、

世界中のお花をプリザーブドフラワーとして楽しめることができるかしら、、、


そうそう、プリザーブドフラワーって、自分で作ることもできるから、

みなさんも身近な生花でチャレンジしてみてくださいね。

カラーも自由に選べるので、楽しさ2倍です。

そんな好奇心旺盛な方が名古屋にはいらっしゃるのかもしれませんね。

見習わせていただきます。


何はともあれ、もっともっとプリザーブドフラワーのことを知ってもらえる様な

そして、プリザーブドフラワーのことが広まることを

ついつい考えてしまう今日この頃です。

posted by preservedflower at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

【プリザーブドフラワー大阪】

プリザーブドフラワーに興味を持ち始めて、もうかなり立ちました。

趣味のひとつとしてやってきて、最近、世の中でも注目を浴びだしたようです。


そんな注目度が増してきているのが大阪周辺だそうです。

理由は分かりませんが、大阪への需要が積極的で、

売り上げも上昇中とのことです。


メジャーな雑誌に載ったり、タレントがテレビで紹介でもしたのでしょうかね。

でも、幅広い年齢層に指示されているとしたら、、、

お昼のテレビで有名人が言ったのかもしれませんね。

もしかしたら、通信販売やテレビショッピングかも・・・


大阪に限らず、首都圏を中心にプリザーブドフラワーをやられている人は多いと思いますが、

例えば、北海道や沖縄の生花を花材とすれば、

日本中のお花がプリザーブドフラワーとして楽しめますので、

そうなってくれると嬉しいかなと思います。


大阪にはたくさんの専門店があって、うらやましいですね。

きっと、プリザーブドフラワーを広く伝えてくれるとうれしくなります。

そうなったら、日本中のお花に限らず、

世界中のお花をプリザーブドフラワーとして楽しめることができるかしら、、、


そうそう、プリザーブドフラワーって、自分で作ることもできるから、

みなさんも身近な生花でチャレンジしてみてくださいね。

カラーも自由に選べるので、楽しさ2倍です。

そんな好奇心旺盛な方が大阪にはいらっしゃるのかもしれませんね。

見習わせていただきます。


何はともあれ、もっともっとプリザーブドフラワーのことを知ってもらえる様な

そして、プリザーブドフラワーのことが広まることを

ついつい考えてしまう今日この頃です。

posted by preservedflower at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

【プリザーブドフラワー花材】

プリザーブドフラワーを造花と思われている方が多くいらっしゃいますが、

実は、基となる花材は生花なのです。

それが、プリザーブドフラワーなのです。

(プリザーブドとは、「保存する」という意味です)


では、どのように花材を作るのでしょうか?

難しいことはありません。

専用の液体に、生花を浸けておくだけなのです。


具体的には、まず花材となる生花を用意します。

作成したい色の専用液を用意して、そこに浸けておきます。


そう、自分の好きなカラーにすることができるのです!

1週間ほどしたら、取り出し、乾燥させれば出来上がりです。


プリザーブドフラワーの素晴らしいところは、

長期間、その姿が変わりません。

生花のように水をあげる必要もありませんし、

日に当てる必要もありません。


にもかかわらず、触った感じは柔らかく、生花としての花材を思い出させてくれるのです。


しかも、花材に生花を使いますので、同じ物はふたつと存在しません。

まったくのオリジナルな花材として出来上がります。


ただし、あくまでも花材は生花を加工した物です。

高温多湿や直射日光には弱い部分でもあります。


それから、ディスプレイとして長期間飾っておきますと、

ホコリが被ってしまいます。


とは言っても、掃除をすることは可能ですし、

仮に壊れてしまったら、接着剤等で直すことも可能なのです。


そんな生花を花材とした、プリザーブドフラワー。

一度、触れてみてはいかがでしょうか?

posted by preservedflower at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 花材・ブーケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

【プリザーブドフラワーブーケ】

プリザーブドフラワーで人気があるものは、、、

はやり、ブーケですよね。

お祝い事や、プレゼントとして、みなさんが作ったブーケを送ってみましょう。


そう、生花ではないので長持ちします。

でも、肌触りは柔らかくて、フワフワしています。

しかも、花材は生花なので、世界にひとつのブーケなのです。


そんな、ブーケ、どうやって作るのでしょう。


材料さえ揃えば、シンプルなものですよ。

プリザーブドフラワーは、花びらや葉などにワイヤー処理を施したものを使います。

これがあれば、あとは簡単。(でもないですけれど)

ワイヤーで花材を組み上げ、ブーケにしていきます。

丁寧に扱えば、花びらが落ちたりすることはありませんし、

折れたりすることもありません。

外側のワイヤー部分はリボン等で巻いてしまえば、

とても綺麗なブーケの出来上がりです。

ほんとうに、プリザーブドフラワーの感動する瞬間です。


ほとんどの方は、プリザーブドフラワーを見たときに感動しますが、

自分で作ったものでは、また違った感動があります。

と言うか、こんな感動は久しぶりのことでした。


生花を花材として使い、ブーケを作る。

世界にひとつしかない、このブーケは

形も変わらず置いておけます。

なので、記念日には、いつも一緒にいられます。


一度は、プリザーブドフラワーでブーケを作ってみて

同じ感動を味わって見てくださいね。

posted by preservedflower at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 花材・ブーケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

【プリザーブドフラワー販売】

プリザーブドフラワーって、どんな物なのでしょうか?

どんなに細かく説明しても、やはり実物に触れてもらうのが一番ではないでしょうか。


プリザーブドフラワーを販売している所に行ったり、

実際に販売しているプリザーブドフラワーを購入したりすることになるでしょうか。


プリザーブドフラワーの販売のにはふたつあります。


ひとつは、お店で用意された物を販売する方法です。

楽天やヤフーショッピングなどインターネットで販売されているのも同じです。

実際にどのような物なのかがハッキリしていますので、

贈物やギフトとしてプレゼントするには安心ですね。


では、もうひとつのプリザーブドフラワーの販売って、なんでしょう?

プリザーブドフラワーの花材は、実は生花です。

世界に同じ物はひとつとしてないのです。

ということは、本当は似ているプリザーブドフラワーということですよね。

ならば、オーダーという販売の方法も存在します。

ある程度、信用のあるお店や教室であれば、

もらった人を喜ばす事をちゃんとしてくれますし、

世界にひとつしかないオリジナルが出来上がります。


さらに、オリジナルなプリザーブドフラワーを自分で作ることができれば、

こんなに心のこもったプレゼントはありませんよね。

プリザーブドフラワーの花材のみを購入しても、なかなか作るのは難しいですけれど

教室で作成すれば、そのままラッピングしてプレゼントにすることも可能です。

時間に余裕のある方にはおすすめです。


でも、最近は、プリザーブドフラワーの販売も多様化してきています。

ある程度予算を決め、その範囲内で指定した個数のプリザーブドフラワーを作ってくれたりします。

これなら、小さめのプリザーブドフラワーをたくさんの人に贈り物としてできます。

しかも、どれも世界にひとつしかないものですよ。


探せば、まだまだたくさんあると思いますが、

販売されているプリザーブドフラワーにも目がはなせませんね。

posted by preservedflower at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

【プリザーブドフラワーギフト】

プリザーブドフラワーをギフトとして、

プレゼントしたいと思っている人はたくさんいますよね。

プリザーブドフラワーに触れたことのある人はなおさらです。


ギフトとしてプリザーブドフラワーをプレゼントするというよりは、

プリザーブドフラワーの良さを知って欲しいという感があるのですよ。


だって、美しい生花を花材として長時間その姿が変わらない

プリザーブドフラワーが出来上がるのです。

しかも、触った感触は柔らかく、まるで生花の様です。


ギフトとしてプリザーブドフラワーをもらった人のならば、

絶対に満足すると思います。


プリザーブドフラワーをギフトとしてプレゼントする方法はたくさんありますが、

インターネットでの取り扱いが簡単ですね。

サンプルの写真もありますし、ギフトとして発送もしてくれます。

楽天やヤフーショッピングを始め、個人の方のホームページからもギフト注文ができます。


もう一つのギフトの方法もお伝えしますね。

実は、教室などで作ったプリザーブドフラワーを

そのまま送ってくれるといったサービスも多く見かけます。

プリザーブドフラワーの教室では、多くのサンプルや作品があり、

販売をしているケースがありますので、

自分で作ったプリザーブドフラワーをギフトとして送ってもらうのです。

もちろん、自分できれいに包んでギフト発送するのもいいプレゼントになりますね。


この方法なのですが、教室の方々は、

プリザーブドフラワーをギフトとしてもらった人が喜びそうな事をしてくれますので

これをヒントにして、プレゼントをするときっと喜ばれます。


ギフトとして送った側ももらった側も嬉しいと、こんな良いことはありませんよね。

おすすめ方法のひとつでした。

posted by preservedflower at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 贈物・ギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

【プリザーブドフラワー教室】

教室に通って、プリザーブドフラワーを体験するのもひとつの方法です。

その分野の先生たちからは、

いつも新しい知識やお得な情報がたくさん入って来ます。

やはり人気がありますね。


では、教室を探すことにしましょう。

インターネットを始め、新聞、雑誌、その他のメディアで

一通りの情報は揃えられるでしょうね。


お勤めの方なら、職場の近くも良いでしょうし、

休日を利用して、郊外でリフレッシュしながらも良いです。


さぁ、ここからがみなさんの悩みどころです。

プリザーブドフラワー教室にもよりますが、

料金は、ほどほどかかります。

授業料+花材費+付属品など・・・


さらに、初めてとなると、思い切った気持ちがないと申し込めませんね。

よく分かります。


それを乗り越えられると、後は簡単です。

実は、プリザーブドフラワーの準備は大変なのですが、

それらは、教室ですべて用意してくれています。

プリザーブドフラワー教室によっては、みなさんのご要望を聞いてくれて、

「すきな花」を「好きな色」で用意してくれたりもしてくれます。

ほんと、花材だけを見ていてもドキドキしますよ。

とても、楽しい気持ちになれます。

(ほどほどの料金も払っちゃいましたからね)


でもでも、、、

「ちょっと、考えようかな?」という方は、

通信講座という方法もありますので、お知らせしておきますね。


できれば、一人でも多くの人にプリザーブドフラワーに触れていただきたいので、

一緒に体験しましょうね。

posted by preservedflower at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 通信講座・教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

【プリザーブドフラワー贈物】

プリザーブドフラワーを贈物として、お考えの人はたくさんいますよね。

だって、生花で作ったブーケが、まるで生花のような感触で

しかも、長持ちします。


プリザーブドフラワーの贈物としては、ふたつの方法がありますね。


ひとつは、贈物としてプリザーブドフラワーを販売しているところにお願いする、

または、プリザーブドフラワーを購入して、贈物としてプレゼントする。

これは、インターネットで調べるのが良いですね。

楽天あたりで調べれば、たくさん出てきます。

しかも、プリザーブドフラワーを購入するだけでなく、

贈物として発送もしてくれますね。

急ぎの場合には、大変ありがたいサービスです。


もうひとつは、みなさんがプリザーブドフラワーを作ってしまうということ。

これは、少し時間がかかりますが、真心が伝わりますよ。

何も、始めから作ることはありません。

すでに加工済みの花材もたくさん用意されていますから、

あとは、好きな形に仕上げていけば良いのです。

大きさも好みに応じて作れるので、

たくさんの人に贈物としてプレゼントする場合にはGOODですよ。

だって、ひとつとして同じ物がないのですから、、、


大事な記念日には、プリザーブドフラワーを購入して贈物とする。

ちょっとしたプレゼントには、自分で作ったプリザーブドフラワーを贈物とする。

こんなスタイルができれば、とても素晴らしいですよね。

実は、自分でプリザーブドフラワーを作ると

大きな物も、簡単に作れるようになりますので、

生涯の趣味としてもらえると嬉しいです。


どちらにしても、一度、プリザーブドフラワーに触れてみて

そのすばらしさを感じてくださいね。

posted by preservedflower at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 贈物・ギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。